支援・給付金/福島県一時金第4弾

※表現を簡略的に変えています。
詳細は福島県一時金第4弾の公式HPをご覧ください。

新型コロナ禍の影響で直接的な影響を受けた(またはそのような事業者を顧客に持つ)事業者に対し、支給要件に合致すれば、一律30万円が支給されます。
事業復活支援金と類似していますが、材料の供給や従業員確保の影響は非該当のようです。

公開されている資料を私のgoogle drive上に載せました(2022/3/8更新)。全資料も置いたので、資料読み込みに使えるかもしれません。

事業復活支援金の申請者で2022/1~3から対象月を選ばれた方は、それらの書類データと「直近での営業を証する書類」「コロン禍影響の理由の文章」を準備すれば、比較的簡単に申請ができるかと思います。
「創業時期」は年月まで書く必要があります。

※近日中に、申請操作画面のサンプルを載せる予定。
ID作成以外は郵送用申請書の内容をそのまま入力するだけなので、載せるのを止めました。


1.福島県一時金第4弾の概要

まずは公式HPをよく読み、内容を把握する必要があります。

(1) 支給要件
・不支給要件に該当しないこと(公式HPの「交付対象者及び交付要件」ご参照)。
事業内容やコロナ禍の影響が条件に合致している必要があります。
事業復活支援金と異なり、休業・時短営業協力金の支給を受けている方は完全に非該当なので、ご注意。
詳細は割愛します。

(2) 売上比較について:①が原則で②・③は特例になります
対象月は「2022(R4)/1~3のいずれかの月」。
原則の場合、基準月は「2019/1(H31)~2021(R3)/3」のうち条件に合致する対象月同月。
①対象月の売上が、基準月と比較して30%以上減少
②      〃           未満減少
基準月を2021(R3)/10~12から選ぶことができます。
③新規創業(2021/2/2~12/31までの創業)
創業時期によって、選べる基準月が異なります。
・02/02~10/01:2021(R3)/10~12のいずれか
・10/02~11/01:2021(R3)/11か12
・11/02~12/01:2021(R3)/12
・12/02~12/31:2022(R4)/1

(3) 申請書類
詳細は割愛します。公式の書類チェックリストをご覧ください。
・申請書(wordpdf版)はオンライン申請では添付不要です
・確定申告書は基準月を含む年度のみ、売上台帳は対象月のみ
・対象月の売上が無い場合の事業継続証明は、そのまま「事業活動がわかる書面」として使えそうです
・営業を証する書類:チラシ、パンフ、HP、許可情報、名刺、見積、請求・領収、納品、仕入に係る書類など出せるものがあれば。情報が多いほど良いかと思います。

(4) 申請期間
・申請期間:2022年(令和4年)の2/10(木)~5/20(金)

(5) その他
・オンライン申請の場合に作成するログインID/パスワードは、簡単のため事業復活支援金と同じでも問題無いかと思います
・申請者情報の入力を誤ってID作成した場合は、別の名前でID作り直しをするしか無いようです
・オンライン申請の場合でも、郵送申請用の申請書やテキストへ下書きしたうえで申請処理をした方が、入力誤り防止や整理が出来て良いかと思います
・オンライン申請で書類データを添付するとファイル名が変わりプレビューも出来ないので、添付誤りには注意が必要です
整理・区別されたファイル名と、添付前の中身確認は推奨。


2.料金

– ご報酬
・サポート・申請入力代行等:(電子的なやり取り)    5,000円
              (対面かつ紙面書類の場合) 10,000円
・事業復活支援金の申請サポートとセットの場合は、紙面・電子問わず3,000円
※書類データ大半が使いまわし可能な為。


3.ご参考HP

– 福島県/売上の減少した中小事業者に対する一時金(本県版一時金第4弾)
https://jigyou-fukkatsu.go.jp/index.html

– 一時金概要
https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/494066.pdf

– 申請受付要領
・申請受付要項(一時金第4弾)
https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/494416.pdf
・(別表1)特例措置における基準月
https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/492780.pdf
・(別表2)提出書類チェックリスト
https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/494418.pdf
・(別表3)申請書配布窓口一覧
https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/492782.pdf

申請書
・申請書(Word版)
https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/494415.docx
・申請書(PDF版)
https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/494420.pdf
・申請書記載例
https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/494421.pdf

– Q&A
https://www.pref.fukushima.lg.jp/uploaded/attachment/495061.pdf

– 郵送先 ※持参による申請不可
〒960-8043 福島市中町1-19
福島中町郵便局留 福島県一時金事務局 宛
※切手貼付。裏面への差出人住所・氏名記載は必須。簡易書留など郵便物の追跡ができる方法で郵送。宅急便・宅配便は不可。

– 電子申請
ア.法人用
https://amarys-jtb.jp/ichijikin4-hojin/
イ.個人事業者用
https://amarys-jtb.jp/ichijikin4-kojin/

– 福島県暴力団排除条例(平成23年福島県条例第51号)全文
http://www.police.pref.fukushima.jp/02.oshirase/-4keiji/bouhai_jyourei/H300323bouhai.pdf
– プライバシーポリシー全文
https://www.pref.fukushima.lg.jp/site/disclosure-and-privacy/privacy.html

– お問い合わせ先
福島県一時金コールセンター
TEL:024-521-8572
受付時間:毎日9:30~17:30

4.お問い合わせ

お電話の場合は、必ずご氏名とご用件をお伝え下さい。
事前に出来る限りお客様の健全性を確認しておきたい為です。
固定電話からでなく素性も把握できない場合、掛け直しし難くなります。

    - お客様情報





    - お問い合わせ・ご依頼内容
    ・業務
    カテゴリ:福島県一時金第4弾
    ご依頼範囲(必須)
    ①サポート・申請代行等②その他
    ・ご希望(任意)



    ・事前情報(推奨)
    確定申告

    基準月

    確約事項(必須)
    ①「許認可などの欠格要件や不支給要件に該当しない」
    はいいいえ
    ②「ご本人や関係者が反社と関係していない・していたことがない」
    はいいいえ
    ③「不正・不誠実な行いの事実がない」
    はいいいえ

    (必須)